top of page

Windows10のインストールUSBは、安全

更新日:2019年8月10日


Windows10のインストール用メディアのUSBメモリーについて試してみました。

コンピューターウィルスが自動でUSBメモリーに書き込まれる事の内容になっているかどうかのテストです。

エクスプローラーで書き込みテスト用のファイルを作成して書き込めるかどうかをテストしてみました。

下図の様な操作画面が表示されました。



次に、バッファローのUSBメモリーは、書き込み禁止スイッチがメモリーに付けられています。

バッファローのUSBメモリーを書き込み禁止状態にして書き込みテストを実施してみました。


Windows10のインストール用メディアのUSBメモリーに書き込みテストをした時の操作画面と全く同じ操作画面が表示されました。

これは、Windows側の処理で操作画面を表示しているので当たり前の結果かもしれません。


理由1 インストールメディアのUSBメモリーには、ウィルスが自動で書き込まれる危険がある事を、注意書きとして書かないで販売すると問題視される可能性がある。


理由2 マイクロソフトは、ハードメーカーでもある。


理由3 インストールメディアのUSBは、Windowsが管理できない。WindowsがインストールされているコンピューターでないとUSBメモリーやCD-R等の全てのメディアを管理できないので、Windowsをインストールしていない環境で使用するUBSメモリーなので、をWindowsで管理していないであろうと推測される。


理由4 以前のバージョンでは、USBメモリーでインストール用メディアを販売していない。以前のバージョンのWindowsから、アップデートする機能があるが、過去のWindowsでインストール用メディのUSBメモリーである事を確認してから書き込み禁止にしたのでは、危険すぎる。


理由1~理由4の理由から、ハードレベルでの書き込み禁止になっているであろうと推測されるので安全である。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急避難時の持出品と、避難時の食事

#地震 #水害 #大雨 #火災 #山火事 #地鳴り #土砂崩れ #大雪 #緊急 #避難 #緊急避難 #持出品 #持ち出し品 #持出し品 #避難時の食事 #緊急避難時の食事 【持出品】 首相官邸の名前で、非常用持ち出し袋として、避難の際に持ち出すものとして、Webで公開しているページがありました。 ***************************************************

国際関係の変化と日本の今後

#政治 #経済 #戦争 #平和 【世界情勢の変化】 ロシアがクリミア半島を併合しました。 これによって、ロシアが何か変な国になったと感じていました。 更に、ロシアは、ウクライナ全域を奪取すべく、戦争をしています。 そもそも、ゼレンスキー大統領が平和主義過ぎて、ロシアに所有している核兵器を全て返却してしまったのが、攻め入られる原因になっていると言う残念な結果です。 核兵器をロシアに返却する前にNat

新資本主義は、間違っている

#政治 #経済 【新資本主義は、間違っている】 新資本主義、「企業さえ生き残ればそれで良い」と言う思想は、間違っています。 企業経営のエゴでしかありません。 個人の投資家を大事にしない資本主義なんて、分けのわからない思想が間違っている。 国民主権です。 大多数の国民は、企業経営者では無いのです。 新資本主義は、たったの2000人程度しかいない上場企業の経営者だけを守る思想で、殆どの国民生活を新資本

Comments


bottom of page